1_1_21

 

スライトエッジと対をなす「スローでアクションする強波動バイブレーション」というコンセプトで開発されたキールバイブ75にダウンサイズモデルが登場。

小粒な62mmボディながら15.5gという70mmサイズの重量を詰め込んだ結果、キールによる飛行姿勢の安定との相乗効果で7cm以下の小型バイブレーションにも関わらず抜群の飛距離を獲得。マイクロバイブレーションにありがちな飛距離不足を解消。そしてソリッドボディが生み出す強波動は広範囲のターゲットに確実にアピールする集魚力を実現。さらに、がまかつトレブルSP-MH#7を搭載することで不意の大型魚との対峙やストラクチャー際でのファイトも余裕を持って行える。ミディアム~ファストリトリーブまで対応し、シャローも軽快に使用できるセッティング。マイクロバイブレーションの不安要素をことごとく解消した、次世代のマイクロバイブレーションがここに誕生した。

マイクロベイトパターン、喰い渋りでルアーサイズを落とさざるを得ない状況、クロダイやキビレ等のライトゲーム・・・様々な状況でキールバイブ62は新しい戦略を可能にします。

カラー解説はコチラをご覧ください。
Length:62mm Weight:15.5g Hook:がまかつSP-MH#7 Price:¥1,500(税抜) 2016年6月発売予定

※下記カラーバリエーション画像はキールバイブ75のボディとなります※

ラインナップ

※クリックすると拡大します。