プロスタッフ前田泰久監修
表層をスローに攻められるシンキングペンシル「バロール」のロングサイズ

◆飛距離
20g前後と幅広いタックルで投げきれるウエイトに設定。細身のボディと後方重心が相まってクラス最大級の飛距離を実現。広範囲のサーチはもちろん、遠方のストラクチャーや潮目の「表層をスローに通せる」というアドバンテージを獲得しました。

◆レンジ
0~50cm。バロール90の浮き上がり性能を継承。反り返ったボディとウエイトバランスにより、素早く表層に浮上します。ロッドを立てたり、リトリーブスピードを早めれば引き波を立てて超表層の攻略も可能。水面に張り付くベイトのイミテートはもちろん根掛かり多発のシャローも臆せず攻められます。

◆アクション
ナチュラルなロールメインのアクションは、細身のボディとの相乗効果で喰い渋った状況で特に効果を発揮します。一般的なカタクチやイナッコパターンはもちろん、キビナゴや秋の難パターンであるサヨリパターン、厳冬期の長バチパターンにも幅広く対応します。また、リトリーブスピードが上がると時折イレギュラーでテールスライドが発生。追尾してきた魚のスイッチを入れてくれます。

◆ヘッド形状
シャローランナーのようなヘッドが水を掴み、適度な引き抵抗を伝えてくれるのでシンキングペンシルが苦手なアングラーでも使いやすい。また飛距離を活かして釣れる流れを探す事ができるのも非常に有用。

Length:130mm Weight:19~20g Hook:がまかつSP-MH#6  2017年10月発売予定。
※写真はサンプルにつき、商品とはカラーやアイが変更になる場合があります。
※カラーラインナップ等は追って更新させて頂きます。

レポートはコチラバロール130始動 バロール130の特徴   バロール90はこちら

 

ラインナップ

※クリックすると拡大します。