REPORT

[テスターレポート]佐藤俊介Vol.21 北から始まる落ち鮎

宮城の佐藤です
台風が日本列島を縦断するという予報だったので、その前に秋田の雄物川へ行ってきました。

 

先月同様、今回もランドラゴ120Fを中心にランガンしてきました。

先月のレポートで紹介したライン先行のドリフトを始め、色々なドリフトを試してみましたが、今回は軽くテンションを掛けたルアー先行型のドリフトでのヒットが多かったです。


水がササ濁りだったので多少テンションが掛かってアクションするのが適度なアピールになっていたのかもしれません。

 

ランドラゴ90Fとのローテーションはやっぱり効果的です。

このローテーションを行うだけで取りこぼしを大きく減らせます♪

 

同行した仲間はドリフトからのリトリーブでヒットさせていました。

状況や使うルアー、さらにアングラーによって当たりパターンが違うのが、面白いんですよね~。自分の当たりパターンを探していく過程が、清流スズキの醍醐味の1つだと思っています。

 

当日の雄物川は落鮎がチラホラ見えていたので本格化しそうですが、今回の台風でどんな状況になったかは把握していません。

今後、北から始まるエキサイティングな落ち鮎パターン
是非ランドラゴ120Fランドラゴ90Fで楽しんでみてください!