REPORT

【ニンベン修行記】Vol.47 新規ポイントでゴーストパール♪

ニンベン仲村です
プロスタッフの前田さんにならって新規開拓に行ってきました。
前田さんのレポートはコチラ

私が釣行したのは、とある河川の支流。
以前、知り合いから釣果は聞いていたのですが、詳細のポイントまでは聞いていませんでした。グーグルマップとにらめっこしながらランガンするポイントを選定し、朝マズメに本命ポイントに入れるようにスケジュールを組みました。

暗いうちに仲間と合流しランガン開始です。
1所目、2か所目はベイトと鯰は居るんですが、シーバスが定位できる水深がなく、身を隠すようなシェードも無いため竿を出しませんでした。

3か所目は本命ポイントの小さな堰。
藪を漕いで行くと水の落ちる音が大きくなります。この瞬間のワクワク感はたまりませんね♪

水辺に出てポイントを観察します。

堰というよりは「段差」といったレベルで落差は小さく、全体的に水深は無さそう。

ボラと思しき20cm程度のベイトから7~9cmの淡水のベイトまで多くのベイトが見えます。

以前のレポートでも紹介しましたが、初場所では表層から(詳細はコチラ)という流れでランドラゴ90をチョイス。視認性を重視してゴーストパールヴェルデでスタートです。

#153ゴーストパールヴェルデ

#153ゴーストパールヴェルデ

落ち込みの反転流を狙った1投目は反応なし。

3投目、ランドラゴ90が落ち込みの流れから出てしまい「回収しようかな~」と思った瞬間、バシュッとルアーが視界から消えます

喰った!?

バス?シーバス?

油断していたこともあり、少し慌ててしまいましたがオベリスク77MMLグラディウスのパワーで一気に寄せてネットイン。

20170605nakamura01

リバーシーバスらしいヒレピン&ベイトを飽食して膨らんだ腹のナイスプロポーションです!

20170605nakamura02

 

新規ポイントの1尾目の歓びを噛みしめつつ、次のキャスト

ガツッ!!

あっさり2尾目をキャッチ♪

20170605nakamura03

まだまだ魚が入ってそうな状況だったので#125メッキ鮎にチェンジすると

・・・ノーバイト

2尾釣ってスレたかなぁ~?

と、ゴーストパールヴェルデに戻すとガガッ!!

20170605nakamura04

ゴーストパール強し!

朝マズメの効力が切れたのと、スレが進行した影響でバイトが止まるまでの小一時間。

ローテーションを続けメッキ鮎でも2バイト拾いましたが、ゴーストパールヴェルデで7バイト5キャッチして終了。

この後、数か所巡りましたが、シーバスが定位できるポイントが少なく、他の場所は空振りでした。

新規ポイントで魚が釣れただけでも嬉しいのにカラーの検証まで出来た有意義な釣行でした!

来月発売のゴーストパールカラー、朝マズメに使ってみてください♪

20170605nakamura05

Rod:Obelisk77MML Gradius
Line:VARIANT PE1.0
Lure:LANDRAGO90F